FC2ブログ
のんびりまったりイラスト描いたりゲームやったり、料理も作れば釣りもする。囲碁を打てば動画も作る。そんな広く浅くな自由人のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私は…戦うことしかできないから…おまえが…幸せにしてくれ」ってまた凄いセリフだなおい。
スポンサーサイト

【2013/10/24 23:54】 | 漫画
トラックバック(0) |


しゃもあ
何て言うマンガなんだ!?
ググっても出てこなかった!(;´д`)


Chesed
雪さんがプロポーズで使う予定のセリフです? (・x・?


ナガキチ
>しゃもあさん
ハチワンダイバーっていう将棋の漫画だよ。
エアマスターとか描かれてた柴田ヨクサル先生の作品です。

>Chesedさん
僕がプロポーズで使うのはGガンダム最終回の「お前が好きだあああああああ!お前が欲しいいいいいいいい!」の予定です。いやそんな予定ないけど。


Chesed
それぜひトラックの前に飛び出しながら言って見て下さい。 (-人-)


ナガキチ
>Chesedさん
姉さん、もうそれ今の若い子達じゃわかんないッスよ!

コメントを閉じる▲
無料で読める4コマ漫画『f人魚』最近読み始めました。
http://tonarinoyj.jp/manga/funingyo/

あらすじ
浜辺で一冊のBL本を拾った人魚が地上は男同士の楽園と勘違いしたまま陸に上がり、偶然そこに居合わせた
女性にまったく関心がなく魚にしか興味がない海洋博士研究員の男と出会い、お互いを研究対象とした生活が始まる。
というほんと凄い設定だな。

これくらい発想力が欲しいものである。

【2013/05/06 12:52】 | 漫画
トラックバック(0) |


Chesed
どうしよう…
人魚の子に共感しか覚えません… (・x・;


るな
面白くて全部一気に読んでしもたwww

このメロってどこかで見たことあるような…と思ったら
オヤツ大魔神○○らさんだ('A`)
クッキーで餌付けされてるとことかね…



Chesed
>るなさん
あぁっ! (@x@)



涼姫  
これ面白いねwwすれ違いっぷりが上手く表現されてるし絵もかわいいwww

>るなさん
同意ww


ナガキチ
>Chesedさん
>共感しか覚えません
えっ?

>るなさん
一気読みすると結構時間かかっただろうに。

>涼姫さん
登場人物全員何かしら勘違いしているのが斬新ですよね。


Chesed
えっ? (・x・?

コメントを閉じる▲
うしおととら新作読切発表マジかあああ!!

これは明日地球が大爆発しても雑誌の発売日までは死ねなくなったな…。
いやまぁそうなったらまず本出ませんが…。

【2012/11/07 23:53】 | 漫画
トラックバック(0) |
以前焼き立てじゃパンを読んだ際あまりのオチの凄さにかなり衝撃を受けたのですが、あくまでこの作品だけでこの作者さんが描いたほかの作品は割合普通なんじゃないかと思ったのでじゃパンの1作前である『ウィンドミル』を呼んでみる事に。

舞台は共学の高校で主人公は女の子であり、作品名からわかる通りソフトボールの漫画でした。
でした…。がこの作品もなかなか…。


あらすじ

主人公はプロのボウリング選手を叔母に持つスポーツ万能の女の子。プロ選手である叔母からプロボウラーになるべく教育を受けていたが、ある日幼馴染の男の子のお姉さんが部長を勤めるソフトボール部が定員割れを起こして廃部になりそうなんで助っ人として参加して欲しいと頼まれソフトボール部に入ることに。
ボウリングの投げ方とソフトボールの投げ方が似ていたということもあり、いきなり周りがドン引きするほどの球を投げる主人公。即効ポジションはピッチャーに。

まぁここまではいいんですよ。
問題はココからで…(※ネタバレ多く含むので反転で見えるようになっています。)

定員割れを起こし、正直あまりプレーが上手いとは言えないメンツが揃ったソフトボール部に入部し、ピッチャーとなった主人公。
初めての練習試合でもその頭角を現しチームを勝利へと導きます。そしてそのままの勢いで地区大会を無敗で突き進み。ピッチャー一人なのにインターハイでもガンガン勝ち続け世界最高の呼び声高いアメリカ人バッターを内包する優勝候補チームと決勝で激突し接戦の後敗北。ソフトボールを初めて3ヶ月でチームをインターハイ準優勝へと導く。と思ったらそのままの勢いで日本代表に選ばれ即効オリンピックに出場。今度はインターハイの決勝で辛酸を舐めさせられたバッターを含むアメリカ代表と戦いなんとまぁ金メダルをゲットし終盤まで空気だった幼馴染の男の子との間に子供ができ高校の卒業式を旦那と子供同伴で迎えてエンドという壮大なストーリーでした。

スラムダンクと多少境遇が似ていますが、あれは『超高校級のメンバーが元々いたチームに素人である桜木が入る』という状況でしたが、こちらは特にパッとしないチームに素人が入り頂点まで引っ張っていくというストーリーなのが特徴でしょうか。


というこれもまた個人的に衝撃を受けた内容でした。
昔超速スピナー読んでたけどあれってどんな終わり方したっけなぁ…。

【2012/08/31 22:32】 | 漫画
トラックバック(0) |


とうむ
孕ませENDだったことしか覚えていない。そんな漫画…。

超速スピナーはなんだっけ?後半クローン()とか出てこなかったっけ?そういうのはやってた時期だった気がするし。


ナガキチ
>とうむさん
ヨーヨーをやってた事は憶えてるんだが…。


春樹
ボードに乗ってヨーヨー振り回してた所は記憶にあります。




ナガキチ
>春樹さん
あー、なんかトリックの難易度で加速するボードとかそんなのだっけ…。

コメントを閉じる▲
思い立ったが吉日ということで漫画『からくりサーカス』を5日かけて1から読み返してみたり。

話の伏線・ストーリー展開・絵その他諸々が本当に最高ですね。
やばいなぁ、震えるもんなぁ。
『自分も何か描かなくちゃ』って思わされますね。

『うしおととら』も読み返してみるかなぁ。

【2011/11/17 21:24】 | 漫画
トラックバック(0) |


鬼ちゃん
お礼が遅くなりましたが、描いていただき本当にありがとうございます。
光の速度で保存させていただきました。

最近はリアルが忙しくなり(先週は寝坊したともいうw)撮影もなかなかできませんが、これからも無理のない範囲で活動していきますので今後ともよろしくお願いします(=ω=)vブイッ


ナガキチ
>鬼ちゃんさん
(=ω=)vブイッ

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。